鍵合体~!!!そして完成前。 - シルバーアクセサリー *Tresor*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵合体~!!!そして完成前。

先日バラバラになっていた鍵が合体!ですよ~。 いやぁ汗… 色々と大変でした。 あくまでも、ベースのみを型取りしてたので、相当の覚悟はしていたのですが、 透かし模様を彫るのが一苦労でしたよぉぉぉぉ~ドクロ ええ、ええ、鍵の上部の空間部分は全て! ワタクシの手彫りとなっております。 下手したら「パキッ!」という不吉な音とともに玉砕しかねない勢いですもの~ でもね、一番苦労したのは透かしではなく… バー(棒)の部分でした~~~~~((((((ノ゚Д゚)ノ 元の鍵のバーの部分は繊細で、かつ、複雑すぎるので、 結局手作り… 全体を通しての感想としては… これ、型取りする必要性、あったかな? デシタしずく でもっ、どうでしょう?結構サマになっていたりして~アップ …って思うのは私だけかしら??? 完成一歩手前なので、ちゃんと完成したらまた改めてお披露目しますね。 (これじゃあ、磨き足りないよね~)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

mika*さん、お疲れ様~~
苦労したんだね~。
でも、その甲斐あって、とってもかっこいいキーに仕上がったね。
あっ、でも注文来たらこれは大変そうだね。^^;
私も鍵の型を取ったことがあったけど、う~~ん、仕上げに結構手間取ったよ~~^^;
もっときちっと仕上げをするのね~~
mika*さん流石!!(*^。^*)
↓、わんちゃんにとってもよく似合ってるね~~
飼い主さんもとっても喜ばれたことでしょうね~~(^^♪

2007-11-04 08:29 | from yuka.p | Edit

鍵ではないですけど、審査作品のペンダントの時に「匕首のペンダント」を作った事があります。
柄の部分と刃の部分を別々に作って焼成前にはめ込んだんですけど、接続部分が歪に曲がったりして
真っ直ぐならなかったです。
何かその時の苦労を思い出してしまいましたが、mika*さんも棒の部分はそんな感じの苦労だったのでしょうか?
丁寧な仕上がりだと思いますよぉ。
このままでもアンティークぽい感じがして「良い味わい:と私なんかは思ってしまいますが、
やっぱり鏡面仕上げを目指すのでしょうか?Σ(゜□゜;
完成楽しみにしております~♪

2007-11-04 12:23 | from | Edit

とってもステキ!!
彫りは細かくてさぞかし大変だったでしょうね。
鍵は私も作ってみたいものの一つですが
大変そ~なのがわかるので、ついつい先延ばししてます(^^;
でも自分オリジナルの鍵って欲しいですよね。
いつか挑戦するぞ~!(いつかなんです。。。)(^_^; アハハ…

2007-11-03 09:53 | from kemo | Edit

かっこいいですね~!
石の周りとかアップで見たいですぅ(^_^)b
今までたくさんの作品作ったけど、鍵は作ったことないのです。
メンズのプレゼントとかに良いですよね~!

2007-11-03 17:09 | from non | Edit

>kemoさん
 ブルーミックスで取れば苦労なく作れたと思います~^^;
 しかも、私、元となる鍵をカスタマイズしようとしたので…
 しなくて良い苦労を自分で作ったわけです~あははは(笑)
 
 
>nonさん
 綺麗に仕上げたら改めてご紹介するつもりですよぉ。
 メンズ用にもう少しごっつい鍵を作ってお揃いにしても
 いいかも!?なんて思ってますが…
 できるかしら???
>yuka.pさん
 これ、鏡面ではなくてアンティークっぽくいぶしちゃった方が
 雰囲気が良いのかも~!
 鍵はね、「ブルーミックスで取るのがいいっ。」というのが、
 結論だわぁ。。。彫るのに時間がかかるからね…。
 途中で発狂しそうになっちゃった(笑)
>刻さん
  >このままでもアンティークぽい感じがして「良い味わい:と私なんかは思   ってしまいますが、
 そうですよねぇ。燻しちゃった方が雰囲気が出るのかも…と
 今、眺めて思っていたところです。。。が、
 「初志貫徹」に!!!します(←なるべく鏡面に近づけます)
 
 このキーで一番苦労したところは、接合部分ではなくて、実は
 鍵穴に入るギザギザの部分だったのです。
 ここは型取りがうまく出来ないところで、自分でカタチを彫ったの
 ですが、見栄えのするカッコイイ形にしようと彫ると、欠けてしまって…
 結局シンプルな凹模様しかできませんでした(泣)
 ああ、もっと繊細なものにしたかったんだけどなぁ。
 
 
 

2007-11-04 22:27 | from mika* | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。