陽だまり工房でのレッスン 13 - シルバーアクセサリー *Tresor*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽だまり工房でのレッスン 13

地図を片手に…てくてくと昨日の冷たい空気の中雨 お引越し完了した陽だまり工房での最初のレッスンに行ってきました。 今までは新宿駅から近かったのですが、 今度は7~10分ほど離れた場所のビルの8階に工房はあります。 えっと…今までは正方形に近いフロア内でしたが、 今度は長方形のフロア内。細長いのです。ちょっと狭いかも!? さてさて。 レッスンで頑張っておりましたブラスワークリング、完成しました♪ 前回棒ヤスリでガリガリ荒削りをしていたのですが、 今回はペーパーで丁寧に鏡面に仕上げていきました。 ヤスリ目を揃えて力を入れる作業は時々インターバルを入れながら根気よく~汗 最後、鏡面具合の確認も含めてウィノールと布で磨き、 その後黒く燻しましたよ。 どうです!?この黒光り具合♪ 燻した後は指で丁寧にこすって磨くんですって。 そうするとさらにツヤがでていい黒光りになるんだそう… 漆黒の夜空に無数の星キラキラ01ってイメージ、 出てますか?? 良く見ると、やっぱり糸のこで切断しなかったため、 真鍮の断面が潰れてしまっているところがあるのですが、 外れたのは1箇所だったし、まあ、結果オーライってところでしょうか?? .☆.。.:*・°.☆.。.:*・°.☆.。.:*・°.☆.。.:*・°.☆.。.:*・°.☆.。.:*・°.☆.。.:*・° ☆追記☆ 昨夜、shop無事に新作をアップする事ができました~ お時間があったらお立ち寄りくださいね。 mika*の小さなショップTresor
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

すごくステキ!!
とてもキレイに光ってますね。
指でこすって磨くなんて、私も知りませんでした。
今度作る機会があったら試してみます^^

2007-12-17 09:32 | from kemo | Edit

>kemoさん
 いいですよ~指でこする方法☆
 かなりオススメです。
 今度作ったら是非試してみて下さいね。

2007-12-17 16:09 | from mika* | Edit

>ホイミさん
 この黒光り、ちょっと「ヘマタイト」っぽくみえるんですよ~
 最初のイメージでは漆っぽいと思っていたのですが♪
>みれいさん
 みれいさんもペンチでパチンパチンと切ったのですね??
 あれ、力もいるし、大変ですよね~。
 私、握力があまりないのでほんと痛かったし、泣きそうでしたよ。
 ブラスワークって、色の対比が楽しめるから好きです!
>yuka.pさん
 そうなのですよ、指でこするといい艶が出るんですって!
 でね、その時にお顔の脂とかをちょっと付けると…いいらしいの。
 ってことで、私も鼻の脂をちょっと付けて磨きました(笑)
 
>刻さん
 刻さんに褒めてもらえるなんて!!!やったぁぁぁ~♪
 最初に鏡面にするのも時間をかけて丁寧に作業したことが
 功を奏したのだと♪
 
 この「指でこする」作業は先生に教えて頂いたんですよ。
 ちょっと顔の脂とか手の脂とかを手に付けてなでるようにこすっていくのが
 ポイントらしいんです。
 刻さんの乾ぶき法も試してみたいと思っています!
  

2007-12-16 13:02 | from mika* | Edit

おおっ!ナイス黒光り~~。ナイス ( ̄ー* ̄)b 
綺麗に光ってますねぇ。
なんだかとっても高級感が。
そっか~。指でこするのか。
じゃあ、手脂でテカってるのかしら。(笑)
わしも今度やってみよっと。

2007-12-17 20:34 | from moobu | Edit

わぉ~!渋くてステキなお色ですねー!!
テリッとしてて指にしっくり馴染む感じが伝わってきてますですよ~^0^
イイシゴトされてますねー!(感心ちぅ)

2007-12-14 16:28 | from ホイミ | Edit

うわ、苦労がわかるだけに
すごい!!!
そういえばワタシもペンチで切って
かまぼこみたいになっちゃったなぁ
この色の対比がたまりませんね。
ゴールドみたいだし♪
素敵ですぅ

2007-12-14 22:20 | from みれい | Edit

こちらの作品ですね~~(*^_^*)
mika*さん苦労されただけあってとっても素敵~~
黒色もくっきり出ていて、~~
燻したあとは、指でこするんですね♪...ψ(。。)メモメモ...

2007-12-15 01:19 | from yuka.p | Edit

指でこする方法は知りませんでした。
燻し方、真鍮線の埋め込み方、そしてリングの形状と、どれを取っても素晴らしい出来だと思います。
この、燻し後でも鏡面仕上げになる方法を「燻し鏡面仕上げ」というのですけど、結構高等技術になります(とても地味ですけど)
私の場合は、燻した後で、汚れても良いハンドタオルで撫でるように乾拭きしています。
この手法で、最後の最後で手を抜きそうなのは、この燻し後の研磨です。
数日経つと燻した箇所が斑状になってしまう事が多いので、十分に気をつけなくてはならないです。
もし斑現象が気になるようでしたら、均等に乾拭きをひたすら繰り返し、これ以上燻しが取れないところまで乾拭きする、という方法もあって良いと思います☆⌒(*^∇゜)v !
今回は垂直に埋める方法でしたけど、今度は平打ちリングで、銀粘土に平行に埋める事を試してみると面白いと思いますよ。

2007-12-15 18:16 | from | Edit

>moobuさん
 でしょ?でしょ?~??
 このひと手間だけでこんなに違うとは!!!驚きです。
 
 >そっか~。指でこするのか。
 じゃあ、手脂でテカってるのかしら。(笑)
 そうなの。それでテッカテカなのです(笑)
 黒いぶーちゃんを作る時がありましたら是非☆
 

2007-12-18 09:49 | from mika* | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。