銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト2010 - シルバーアクセサリー *Tresor*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト2010

3年ほど見続けてきているこのコンテスト作品展。

今年の印象&感想を。

入選された数々の作品たちをひとつひとつ見ながら
たくさんのスパイスをもらった気がします^^

『これはどんな風に作っているのかな?』

『こんなアイディアもあったのか~~』

『すごい力作!私にもこんな大作がつくれるパワーがほしい!』


と同時にたくさんの人が銀粘土で制作されているということに
驚きを感じました。


少しだけ気になったのが
海外の方々の作品が前年、前々年に比べて少なくなっていたこと。
気のせいなのでしょうか??
日本の方々とは違うセンスやアイディア、参考になることが
たくさんあったのに。。。



-------------------------------------------------------------


大賞を取られていた方の作品は
ほんとうにほんとうに素晴らしい作品でした。

ただ、ここからは私の主観なので、他の方は違う考えがあると思うし、
コンテストに出品していない私が言うのは という気持ちもあるのですが
あえて書きます。


--------------------------------------------------------------


受賞されている作品の中には
「銀粘土」を使用している割合よりも
他の素材を多く使って造形している作品があり、
どちらがメインなの?というものが見受けられました。
今年は特にそれが強くなったように感じます。


異素材との組み合わせによって
シルバーの可能性を広げるのは素晴らしいことだとは思うのですが
これでは「銀粘土でつくる…」にはあてはまらない気がします。
ただの「作品展」でしたらそれで良いのでしょうが
「コンテスト」と銘打つのであればちょっと…と思ってしまいました。



その部分が残念です。
















ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

mika*さ~ん、先日はありがとうございました^^
あの後、素敵な場所へ行ったんですね♪

コンテスト、何かちょっとだけガッカリしましたね。
もちろん、入賞作品は素晴らしかったけど、入選作品にも
もっと素晴らしい作品があるように感じたよね。
選ばれる基準がよく理解できないな~という印象です。
そうそう。銀粘土で作るシルバーアクセサリーというからには
せめて、シルバーを主体にしてる作品を選んで欲しい。
年々、最初の趣旨から外れてるような気がします。。。。

2010-06-27 12:33 | from 猫くまこ | Edit

>猫くまこさん

くまこさん、最後までご一緒出来なくて残念でした~
次回またゆっくりと楽しいお話を聞かせてくださいね。

コンテスト、趣旨から外れてきてる…という部分、
私も同感です。
銀粘土がメインの銀粘土の可能性と良さを最大限に
アピールするのがこのコンテストだと思っていました。
他の素材はエッセンス程度だと。。。
考え方はそれぞれですので何とも言えないのですが。。。

2010-06-28 09:54 | from mika*

トラックバック

http://tresor0430.blog39.fc2.com/tb.php/408-8e086d38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。