アートクレイの再生 - シルバーアクセサリー *Tresor*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートクレイの再生

作品を作っていくうちに必ずたまる乾燥体や乾燥体の削りクズ。 皆さんはどのようにしているのでしょうか? 乾燥体の削りクズはきっとペーストにしている人が多いのでは?と思います。 私も不純物が入っていない削りクズはペーストの容器に入れて水を差して スパチュラでぐるんぐるんかき回してつかってます エヘッ(●・∇・●)>" 問題は…うっかり乾燥体を落としてしまった…とか、 思ったような形にならなかった…とかいう乾燥体の再生。。。 先生がレクチャーして下さったのは ラップにくるんで水を数滴たらしてしばらく置くと再生できる という方法。試してみたのですがなぜかうまくいかず…汗 乾燥体が粉状になっていればうまくいくのですが、個体のままだとなかなか水分をうまく 吸ってくれません。 わたしのやり方がイケナイのかしら…(||・艸・)アチャー・・・ で、あれこれ探していてたどり着いたのがPMC粘土の再生BOX 某サイトで発見して購入してみました。 写真のものはあのしずくの小さいパーツ。 そのままポンっと入れておいただけなのに2日ほどたったら粘土状に再生してくれました。 今後はこれを使って再生しようと思います。 アートクレイに再生グッズはない気がしますが、皆さんはどのように再生されているのでしょう?
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

え~っと、
※ヤスリ粉まで入っていそうな粉状のはそのまま焼く。
  →花銀になる。
※カッターで削ったり、折れちゃって使い物にならない粘土。
  →ポキポキさらに折って、ペーストの中に混ぜちゃって、
    水を足して、かき混ぜて、ペーストのまま使ったり、
    シリンジの空いたのにチュウ~とすって入れて、
    指輪の継ぎ目にノズルなしで直接足したりする。
    売ってるペーストより強度が増してgoodですよ。
    (いわゆるパテ状粘土がシリンジに詰まってる感じ)
※ひたすらためて、固まりにして焼いて、陽だまりに持っていって  換金してもらう。←今、銀の相場が高いからオススメかも~。
    

2007-05-09 23:08 | from non | Edit

換金Σ(゜□゜;
いいかも。あと、私は焼成後にガスバーナーでドロドロに溶かして地金として再生させます。。。

2007-05-10 20:33 | from | Edit

>nonさん
すごーーーーいv(≧∇≦)v イェェ~イ♪
沢山の方法を有難うございます!今は換金もいいかも…ですね。
ヤスリ粉が入っている粉状のはどうしよう…と思ってたのですが
そのまま焼いちゃって花銀ってのはすごいっ!
これは買わなくてもいいから便利ですよね~

2007-05-10 21:19 | from mika* | Edit

>刻さん
私もびっくりしちゃいました!(↑換金)その手があったかと…
刻さんは彫金をやっているから地金にしちゃっても使えますものね!バーナーで溶かすの…楽しいだろうなぁ。

2007-05-10 21:21 | from mika* | Edit

最近のアートクレイ粘土は水を吸い込みにくいのと乾燥しやすいのとで、再生がむかしより難しいですよね。
わたしは中途半端に硬くなっている粘土はラップに包む方法でやっているけれど、一度乾燥させてしまったものはペーストの容器に放り込んでしまいます。次に使うときには溶けちゃってます。おかげでペーストがたまりまくりです。(^^ゞ

2007-05-12 02:15 | from みれい | Edit

うんうん。
私は失敗が多いので、無駄にする粘土の量も多いです。
乾燥した粘土は、100円ショップで買った小さいすり鉢で
ズリズリとすり潰して小さいタッパーに溜めてるの。
ある程度たまったらお水を入れてグルグルかき回して
2~3日放っておきます。
この方法だと、再生粘土にはなりにくいのですがペーストの
代わりにはなりますよ。
ただ、去年の夏にこれをやっておいたものを久しぶりに開いたら
中でカビが生えてました。(ToT)ガーン・・
保存方法にはまだ改良の必要がありそうです・・。(^^;

2007-05-13 00:32 | from 猫 くまこ | Edit

>みれいさん
ペーストにしちゃうのですね~再生粘土用の容器を作ってそこに
バンバン放り込んじゃってペーストにするのって合理的かも!
意外とペーストの出番って多いですよね!

2007-05-13 19:38 | from mika* | Edit

>猫くまこさん
すり潰す方法がナーーーーイス♪
何で思いつかなかったのでしょう…「すり鉢でズリズリ…」
やっぱり皆さん、ペースト、あるいはペーストの代わりに
しているのですねっ。

2007-05-13 19:41 | from mika* | Edit

始めまして~。
私もアートクレイのインストです。
私は失敗した乾燥体や、ヤスリの削りカスは全部粘土に再生しています。
(紙やすり・スポンジ研磨剤のカスは不純物が入ってるのでつかいませんが)
乳鉢で、粉薬ぐらいの細かさまですりつぶして
水を少しづつ(3,4滴ぐらいの感じで)いれ
また乳鉢でかきまわし、
それを繰り返して、全体に湿り気が出てもろもろっとした感じになったら、
それをまとめて、また少しづつ水を加え、
丁度いい柔らかさまで手で練ります。
これで充分また粘土として使えますよ。
どうしても粘り気が足らないと感じたら、新品粘土を混ぜればOKです。
これにもう少し水を加えれば、シリンジにも使えます。
柔らかさを調整するのが慣れるまでちょっと難しいかもしれませんが、
もし失敗しても、また乾燥させて、上の工程で粘土にできます。
さらに水を加えれば、勿論ペーストに。
私のHPに写真入りで解説してありますので参考にして下さい。
http://studiomoobu.fc2web.com/make-nendo.htm
最近BILOGを始めました。
よろしくおねがいします~。(* ̄∇ ̄)ノ

2007-05-14 01:09 | from moobu | Edit

あ、もをぶ~さんの文体がいつもと違う。
一人称が「わし」になっていない~(^_^;)
・・・とそれだけツッコミ入れて逃げてしまう すたたたっ。。。。((((((o_ _)oざざぁ~☆

2007-05-14 23:02 | from | Edit

>moobuさん
はじめまして!詳しい説明、ほんとにありがとうございます♪
HPも拝見させて下さいね。
…やっぱり皆さん色々と独自で工夫されているのですねぇ。
私は↑の再生BOXと粉々にしてペーストの2通りでやっていこうかな…と思ってます
あっ!皆さんのいいとこ取りですね(笑)
このように、まだまだ未熟モノですが…是非また様子を見にきて
お叱り、励まし、アドバイスなど頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします(*≧∇≦)/

2007-05-15 19:36 | from mika* | Edit

>刻さん
…のお知り合いでしたか~!もをぶーさん、
今度いらした時は「わし」で♪
待ってますよ~^^

2007-05-15 19:37 | from mika* | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。